電気代の削減

電球

わたしは主人と子供と3人でアパートに暮らしています。お金をためてマンションか一軒屋に住みたいという夢をかなえるために、節約をしています。夫にも協力してもらいわたしもパートに出ています。 そこで節約がもっとできないのかなと考えてみるとやはり電気代が思いつきました。2LDKの家に住んでいますが、電気代は月に6000円と少し高めです。無駄遣いをしているつもりはなく電気はすぐに消すようにしているのですが電気代には反映されていません。ここは根本的に照明を変えようということになり、LED照明を部屋全体に入れて、交換しようということになりました。 実際に証明を変えてみたのですが、思っていたより効果がありました。

部屋の照明一式をLED照明に変えてみましたが、料金がけっこう安くなりました。月に1000円ほど安くなったのでとても良かったです。 LED照明を購入するのにかかった値段ですが電気屋さんで全部で17000円ほどでした。天井につける照明が5500円ほどでトイレにつける照明が500円でした。 お金を計算すると1年半ほどで元が取れるということです。まだしばらくはこのアパートで生活をすることになると思うので将来を考えたら安くすることができて良いですね。 LED照明というと冷たい感じの明かりを想像していたのですが最近のものは普通の明かりと区別が付かないほどでした。電気代を節約したいというのは主婦として思わない人はいないと思います。ぜひ参考にしてください。